20141129

December to Remember


毎年このSeasonになると行われるUS Lexusの“December to Remember”.

クリスマスが近づいてくるこの時期特有のこの雰囲気が好き.
USではLexusのみではなく各社同じ様なセールスイベントを行うわけですが、LexusがCMも含め一番力を入れているわけで.

20141128

GLE Coupe


AMGとAMG Sport Packageの間を埋めるべく新設されるAMG Sport.
先ほどupされたteaserには2台のAMG Sport Modelが.
右はC450ですが、左はGLE Coupe(MLCとも呼ばれていますが).

少し前に撮影されたTest車両は同じバンパーだったので、このGLE Coupe AMG SportのTest車両だったのかと.

ちなみにGLE63 AMGはこんな感じらしい.

20141127

Throwback Thursday


Lost Boyz - Jeeps, Lex Coups, Bimaz & Benz (1995).



20141126

CLA Shooting Brake


Station Wagonならまだしも、Shooting Brakeはある程度Body Sizeが無いと成り立たない様に思う.
そのせいか、CLA Shooting Brakeは美しいのではなく可愛らしい様な、何とも違和感のあるStylingに見えてしまう.

それに比べて、CLS Shooting Brakeは4,975mmなので、いかにもShooting Brakeらしい美しいStyling.
CLA Shooting BrakeとCLS Shooting Brakeとでは全長が30cm弱の違い.
パッと見CLSの方が低い様にも見えますが、実際にはCLS - 1,435mmでCLA - 1,430mmなのでCLSの方が5mm高い.
デザインの妙.

20141125

Shelby


新しいShelby GT350.

5.2L V8で500+ bhp, 542+ Nm of torque.
Flat-Plane Crankの恩恵でこの荒々しい音に.
とは言え、GT500は5.8L V8で2.3L Superchargerをぶん回して662hpだっただけに、何か弱々しくなってしまった様な...
GT500のアクセルを踏み込んだ時のスーチャの音が好きだった.
あれだけスーチャの音が大きい市販車は他に無かったのでは.
噂のGT350Rは出るのか出ないのか、そしてSuper Snakeも.

20141123

LaF


Bianco FujiのLa Ferrari.
やはり好きなこの色.
光が当たると本当に美しくて.
しかもこの個体は大好物のUS Spec.

20141121

A350


やっとで昨日日本に初飛来したA350 XWB.
あのJALが初めて選んだAirbus機という事からも、その期待のほどが伺えるかと.
JALが発注したのはA350-900とA350-1000.
ちなみにANAは、A350 XWBのライバルであるBoeing 777-9Xを発注.

Engine供給は珍しくRolls Royceの一社のみで、専用に設計されたTrent XWB.
肝心のTake-off Ratingですが、Trent XWB-75で74,200 lbf、そしてA350-1000用の最大出力を誇るTrent XWB-97は何と97,000 lbf.

JALが発注したA350 XWBは2019から順次導入予定とのことですが、どの航路で使うんだろ.
早く乗りたい.

MY2015


USで入庫が始まってきたMY2015のG63.
US Model特有のサイドマーカーがMY2015から若干小さくなったのが分かるかと.
そしてグリル内にAMGエンブレムが追加.

20141120

Throwback Thursday


TRU - Hoody Hooo (1999).
90's No-Limitの有終の美を飾る一枚のTRU - DA CRIME FAMILY.

この後2000年を過ぎてから音楽面も含め段々と陰りが見えてくるわけで.
90年代のNo-Limitは音楽的には南部特有のバウンスを突き詰めていき、ヴィジュアル的にはNYともLAとも明らかに違う何とも言えない“いなたさ”があって、更にジャケットは全てPen and Pixelが製作し、この独特なゴテゴテの世界観がたまらなくて.

Cummins on it


Cummins搭載のNew Titan.
どうやらいよいよでしょうか.

Maybach



FrontとRearはS600そのまんま...


日本ではS600 Longが2,250万円という事から、Maybach S600のPriceが仮に3,000万周辺だとしたら、セールス的にはどうなんだろう.
同じMercedesで見ると、S65が3,200万円.
Rolls RoyceのGhost Series Ⅱが3,132万円(SWB).
BentleyのMulsanneが3,477万円.

以前のMaybach 57/57S/62/62SはS-Classとは明確に違う物を持っていたけれども、今回のMaybachは基本的にS-Classそのもの.

20141119

Grand Convertible Concept


Azureの再来かの様なこのGrand Convertible Concept. 
Mulsanne譲りのこの顔はやはり苦手.

これに比べると、今までのAzureには何とも言えない色気を感じたもの.

このGrand Convertible Conceptのカラーリングと言い、ウッドと言い、 Phantom DHCを参考にしたのでしょうか.