20120626

G65

UAEのAl Ain Class MotorsにG65が入庫.
しかも何と2台.
相変わらず恐ろしいスピード.
この時期にもう在庫を持てるのは、世界中探してもここ位かと.
有り得ない車両ばかり扱うだけに、G65がこの早さで入庫しても、当然と言えば当然な気もするし.

それにしてもこのグリルガードは無い方が...
とは言え、UAEの方々からするとグリルガードとマッドフラップはあって当たり前らしいし...

まぁそれはいいとして、謎なのが、UAEと書いてあるセンターコンソール上面の刺繍と、テールのAMGエンブレムの上にある謎のエンブレム.
まだannouncementは無いけど、限定車ということなのかと.

2000万以下のG63とは違って、3000万をオーバーしてしまうG65.
G63どころか、G55しか買えそうにないので、やはりG65のPartsを...

20120616

F40

87年に発売されて以来、早くも25年経つF40.
段々と個体維持も大変になってきて、肝心のPartsもイタリア本国にはもうほとんど無いという現状.

そんな中、NZで売りに出ている1台のF40.
何とFactory delivery kmsかつ未登録という、何とも恐ろしくなる様な個体.
価格は$825,000(現レートで6,542万).

そしてSpecialeの中でも更にごく僅かしかいない俗に“ブルネイ物”と言われるRHDもの.
F40だと、ブルネイ国王のためにPininfarinaが特別にあつらえた7台のみが作られたわけですが.
一番有名なのは、このガンメタでTestaのシートが付いている個体かと.

そんな7台のみ作られたF40のRHDですが、既にSold Outしたとは言え、売りに出ていたのを最近知りまして.
作られた当時、7台のうち5台がブルネイへ行き、残る2台は市場に流れたらしく、そのうちの1台かと.
価格は分かりませんが、1億なんかでは買えるはずがなく.

そういえばF40 GTEも売りに.

F40 GTを更に発展させたF40 GTEだけあって、当たり前ですが全然迫力が違う.

ちなみにPriceは€1,095,000(現レートで1億882万).

20120613

Ishinomaki

最近流れているTOYOTA ReBORNのCM.
今回は遂に石巻.

津波で住めなくなってしまった以前の実家の本当にすぐ近くということで、何とも懐かしい風景.
友達の家も映ってるし.
石ノ森萬画館がある中瀬も、自分が初めてマイクを握った広場があったり、皆でBMXの練習をしていたバスケコートがあったりと、色々な思い出が.

TOYOTA ReBORNのHPには60秒のLong verが.
こちらでは日和大橋も映り.

何度見ても、心にしみてくる.

20120603

Ricky Powell

Ricky Powellの回顧展がMercedes-Benz Connectionにて.
DJ陣も文句無しのメンツ.
流石Mercedes.