20110429

Apr.29

29の6PMからのこのWalton's Race.
そして来週May.1に行なわれる、あのTwin Peaks Time Trial.
片やMacaframa、片やMASHということで、絶対盛り上がるのは間違いないわけで.
SFにいるあの方々が本当に羨ましい.

ちなみに、Walton's Raceでの1st PrizeはあのMacaframa 2011 Raleigh Track Frame.
MASH×Cinelliの方が好きではありますが、このFrameもなかなか気になったり.

20110428

JORDAN TOKYO 23

いよいよ明日発売になるAIR JORDAN 5 RETRO T23.
日本限定、しかも携わっているのがあのXBSということで、なかなか気になるわけで.

ここSendaiでの発売店舗は一番町のABC MARTの4F.
私は仕事なので並べませんが.

20110422

Shanghai Auto Show

さてと、Shanghai Auto Show.

まずはやっぱりConcept M5.
Conceptですが、ほぼこのままで市販.
先代E60のV10からダウンサイジングでV8へ.
それにTwin-Turboを組み合わせ、馬力は555hpに.
まさに台風の目となる一台かと.

そしてライバルであるE63 AMGも、Engineをあの5.5 V8 Twin-Turboへと変更することを発表したばかりですが、このE63、AMG Performance Packageでは馬力が550 bhpに.
これは面白くなりそう.

そして、AudiのQ3.
BMWのX1への対抗馬として出されたのがこのQ3.
このQ3を見ると、いまいち好きになれなかったあのQ5が急にかっこよく思えてきてしまったり.

X1と同様に、Q3もあまり好きになれそうになく...
AudiのSUVはやはりQ7がベスト.

そして、やはり追加されたRolls Royce GhostのLWB.
通常のGhostを更に170mmストレッチしたこのLWB.
それでも全長は5.57mということで、Phantom SWBの5.83mよりはずっと短く.

ちなみにこのGhost LWBの中国での価格は、現在のレートで計算すると、日本円にして約6,400万.
日本でのPhantom EWBの5,544万という価格よりも高くなっているわけです.

そんなRolls Royceと、こちらも同じ英国の伝統ある車であるMiniがコラボレートして作られたのがこの“Mini Inspired by Goodwood”.
Interiorは、Rolls Royceのしきたりに忠実に作られ、WoodとLeatherそして全体の色調が通常のMiniにはない独特の世界で.

ダッシュボードの上面はNappa Leather張りになり、Walnut BurrのWoodは何とRolls Royceの工場であるGoodwoodで作られた、かなり手の込んだ逸品.
そしてフロアマットは毛足の長いラムウール製.

このMini Inspired by Goodwoodは1000台限定での生産とのこと.

20110421

Apr.21

今週はNY Auto ShowとShanghai Auto Show.
各メーカーどちらのShowに力を入れるのかが何とも興味深かったのですが、やはりNY Auto Showは何とも面白みに欠けた印象が.

とりあえず、NY Auto Show.

LexusのLF-Gh.
次期GSのデザインスタディであるこのLF-Gh.
これが市販に向かうにつれ、どの様になっていくのかが楽しみ.
とは言え、GS自体あまり好きではないのですが.

そしてVWの新しくなったBeetle.
この車に関しては、NYとShanghaiの両方でのWorld Premiere.
VWが如何にこの車に力を入れているのかがよく分かります.
気付いたら先代のBeetleが出たのが1998だから、もう13年も経っていたわけで.
Keep Conceptだけど、新しさも随所に感じられるデザインかなと.

そして、なんとなくGolfっぽくもある、なかなかの違和感を感じさせるこのInterior.
Golfの方が好きなので、Beetleにはなかなか興味が湧きませんが、これはこれで面白いのかも.

Shanghai Auto Showについては次回に.

20110417

Apr.17

道(TAO)-“六本木挽歌”.

去年の曲だけど、今聞いてもやっぱりすごいなと.
新宿出身の漢のリリックと同様に、この六本木出身の道(TAO)のリリックは何よりも生々しく.
何というか、全てにおいて隙が無い.
HardというかTightというか、とにかく鳥肌が立つ程の完成度.

Anyway、

そういえばこの間久しぶりにUTから電話が.
相変わらずあっちで元気にやっているようで.
Seishi,SGそしてUT.今年こそは会いたいな.
とりあえずTokyo行かないと.

あとTaiwan.
これ地味に楽しみなんですが、本当に行けるのか.
チャリ乗りに行くってのがヤバい.
憧れのこの方に会ってもみたいし.
BBC仕様のGangsta.
そして、後方に見える430 Scuderiaも彼の愛車で.
BrooklynとFerrariという、Pharrellと同じ組み合わせ(PharrellはEnzoですが).

20110413

Apr.13

そういえば、SATOMI'が移籍していたんですよね.
名前もSATOMI'からSATOMiへ.
連れの影響でデビュー時から聞いているわけで.

それにしてもその移籍先がrhythm zone...
苦手なAvexなのでそこには触れませんが、元々NWAやICE CUBEが好きらしくR&Bももっと黒い物を目指してもいいのに、リスナーがより聞きやすいようにわざわざJ-POPに近付ける、そんな事まで考えるArtistなので、何か考えがあってのことなのかな.
なんて勝手に思ってますが.
とにかく、これからも聞き続ける事に変わりはないわけです.



rhythm zoneのArtistを見ていたら、RYO THE SKYやDJ EMMAが.
かと思ったら、m-floやEXILE、そして倖田來未もいるし...
このレーベル、どこを目指しているのか.

20110404

Finally Famous

そういえば先月、Big Sean の“My Last ft. Chris Brown ”のPVがDropされてまして.

何というか、つくづくFinally Famousと実感.
今から6年前、ちょうどInterviewのために地元Detroitのラジオ局(HOT 102.7)にKanyeが来ている事を知ると、すぐそこに行き、Kanyeの目の前でFreestyle.
その後KanyeのGOOD Musicと契約という何とも凄い話で.
まだ23歳だし、これからが本当に楽しみ.

今回もしっかりとTI$AのJKTとCAPを.
そしてBBCにAMBUSHのChain.
うん、流石.

もう少し落ち着いてきたらTI$AやMCMに色々とOrderかけようかと.
MCMは韓国に買いに行った方が早そうですが.

そういえば、今年初めに出ていたMCM by PHENOMENON.
TI$A PHENOMENONの頃以来のMCMとのコラボということで楽しみにしていたのですが、リリースされたItemを見てみると、私自身これらのItemに合わせられる自信がなく...
ちなみにこのBack Packは443,000yen.
決して安くないわけで...


話はPVに戻りますが、こんな感じにLAが眺められる家っていいですね.
これはHollywood Hillsだそうで.
Beverly Hillsもいいですが、Hollywood Hills辺りもなかなかいいのかな.

とは言いつつも、自分がもしLA周辺に住むとしたら、LAからは少し離れますがNewport Beachが一番の憧れ.
うん、やっぱりこの感じが.

20110401

All Doggs go to Heaven

気付けばもう4月.
April Fool's Dayの事をすっかり忘れており、今朝会社に行ったら、後輩に“今度D.I.T.C.が来日するらしいですよ”と言われ、そこで初めて今日が何の日か気付いた次第.
こいつ、かなりDeepなMax Bの話にすら普通についてこれる珍しい逸材で.

Anyway、

先月の15日(日本だと翌16日)、ただでさえ震災後の慌ただしい中でしたが、あのNate Doggが亡くなったとの知らせが.
何というか、ただでさえ震災のせいで弱っている所に更に追い打ちをかける様にこのNews...

4年前に脳卒中で倒れて以来ずっと闘病生活でしたが、いつか治ると願っていただけに何とも無念でなりません.
41歳と、まだまだ早すぎる死.
あまりにもその存在が大き過ぎて...
G-Funkのシーンのみならず、西そしてこのHiphopの世界に絶対いなくてはならない方だっただけに
何とも残念でなりません.
MJが亡くなった時以上のこのやるせない気持ち.

こんな時に“I Don’t Wanna Hurt No More”なんて聞くともう本当に...

Nate Doggが亡くなったのを一番悲しんでいたのが他ならぬSnoopだったのですが、Nate DoggはWarren Gと並んで高校時代からの親友という関係.
親友を亡くすなんてどれ程辛いことか.

式には妻であるShanteと出席.

その後、SnoopはCartoonに頼み、Nate Doggを追悼するためにTattooを彫り.
Nate Doggの顔の下に、“All Doggs go to Heaven”と彫ってあるわけで.
SnoopとNate Doggは同じDogg同士.
仲間想いの何とも暖かい言葉で.


Rest In Paradise...