20101228

Dec.28

何週間か前にここ日本でも話題になった、BeyonceからJiggaへのBirthday PresentがあのBugatti Veyronという件.

以前JiggaがBeyonceにSLRをPresentしたことがあったっけ.
今回Jiggaに贈ったのはVeyronのGrandSport.
日本での価格は2億800万.

最近はこのVeyronを買う事がステイタスになっていますが、おいそれと買える価格でもなく...
とは言いつつもWeezyやChris Brownなどまだ20代の人が乗っているのには、何とも驚かされ.

ちなみにこれがChris BrownのVeyron.
彼はまだ21歳.

これがBirdmanのVeyron.
Scott Storch.

そしてこれがWeezyのVeyron.


あのSuper Sportに乗る方が出てくるのも時間の問題でしょうか.

Bugattiってことで、DiddyとRick Rossからなる“Bugatti Boyz”のAnother One.

20101226

Dec.26

あっという間にもう年末.
とりあえず30に仕事が終わるので、31にAomoriへ向かう感じで.

そういえば、HF氏のこれ
想像していた通り、最高の音.
やはりdubは落ち着きます.
大好きなretawの香りがジャケットからするのは何とも斬新だし.

すぐ売り切れてしまったので手配に少し苦労しましたが、苦労して手に入れるだけの価値は大いにあるかと.
再入荷したらしいので、今は普通に手に入るはず.
欲しい方は是非RevolutionのShaftへ.

20101214

Next Bull

2001にデビューして以来LamborghiniのFlagshipとして引っ張ってきたMurciélagoに代わり、これからのLamborghiniを引っ張っていくAventador LP700-4.

各国で顧客向けに極秘裏に内覧会が行なわれてきたわけですが、そのAventadorの画像がやっとでリーク.
最近のこういった内覧会は、カメラの持ち込み厳禁なのは当然なのですが、ケータイのカメラレンズにシールを貼ってまでして撮影出来ないようにしたり、そもそもケータイ自体を没収したりと、一切写真を撮ることなど不可能なはずなのですが、この写真は一体どの様にして撮ったのか...

不鮮明で見づらいこの3枚の写真、しかも肝心のAventadorにはカモフラージュのヴァイナルが貼られているわけですが、この3枚の写真が存在意義はあまりにも大きく.

Aventadorの登場によりMurciélagoは終わってしまうわけですが、その魅力は未だ衰えず.

2年前のこのVideo.
この当時はまだLP670が出る前だったので、LP640に乗ってるってだけでも凄いことだったし、しかも女性だし、しかもBGMがあのYou Got Meだし. という感じで印象に残っていたこのVideo.

韓国も台湾も結構な数のExotic Carが走っているわけで.

まぁ香港は別格なわけですが.

20101119

CLS 63 AMG

いよいよ始まったLA Auto Show.
それと言って何だかあまり驚きのしないLineupではありますが、気になるのもちらほら.

そんな中でも一番気になるのは、やはりMercedesのCLS 63 AMG.
あの新型のV8 5,5 TwinturboのEngineで、馬力は550hpに.
Mercedesはこれで来たるBMWの新型M5を迎え撃つわけですが、新興勢力であるCadillacのCTS-V辺りもかなりの強敵かと.

そんなCLS 63 AMGですが、LA Auto Showに展示された個体がこちら.
Matte finishのこのPaintだと、この複雑かつ美しいラインが更に映えます.
見れば見るほど何とも美しい.

20101118

Nov.18

先週末はあのSupreme Nike SB 94のリリース.
どうにか、というか意外と楽にNavyを捕獲完了.
それにしてもこのSupreme Nike SB 94、Supremeが関わっていなかったら絶対に買っていない気が...

今回もいつも同様に、これでがんがんチャリに乗ろうかと.

今年のお祭りと言ったら、あとはSupreme×NorthFaceなわけですが、Waxed Cottonという素材のせいなのかなかなか気が乗りません...
とは言いつつも、いつも通り買う事になるのだと思いますが.

そして18の夜は、いよいよリリースになるNike LeBron 8 “South Beach”のリリパ.
NY, ATL, MIAMIの3ヶ所.
前評判通りにこれはヤバいことになりそう.
このDopeなFiliment Greenのカラーリング、これはどう見たって間違いないかと.


さてと、チャリの方ですが、24のRimがなかなか見つからず...
26と違って24のRimがこんなにも見つからないとは...
とりあえずAtomlabのPimpliteのBlack、これを探しているわけですが.
そして、Handle BarはAnson好きなんでODBarに.
$74.99ということで、あのBadaBoom Barsと同じPrice.
それにしても、唯一22.2というクランプ径だけが何とも..

ForkとBrakeも早く決めないと.

20101115

Nov.15

少し前の事になりますが、今月頭の5,6,7はCycle Mode.
Ishiiさんを始めYamagataの方々と行こうという予定だったのですが、やっぱり仕事が...
何気楽しみにしていたのですが、なかなかのショック.

しかもやっとのやっとで日本展開を開始したあのHootersにも行ったようで...

Anyway、

Taiwan madeのNew Gangstaが遂に発売.
今さら特に言う気はありませんが、何というかBrooklynで作られるからこそBrooklyn Machine Worksなわけで.
とは言いつつも、組みあがったものを見ると紛れも無くあのGangstaなのは間違いなく.

あのChari & Co N.Y.C.さんはすぐPick upしに行き、Videoも.

そういえば私のGangstaですが、先日遂にあのZEN144のBlackに.
念願の55Tにしたわけですが、予想以上というか、本当に踏むのが嫌になる程の重さ...
Sattonさんが見たら、膝壊すぞと怒られそうな感じ.
とりあえず早くこの重さに慣れないと.

さてBrooklynですが、とりあえずACLかBMXをOrderするつもりでいたのですが、BMXはとりあえずまだいいかな、ということでACLに.
そして早速Joeに聞いてみたら、ACLはNew ParkBikeに統合されたとの事.
そういえば先月Yamagataに行った時にIshiiさんから同じこと聞いてたなって、その時思い出しまして...

ということでNew ParkBikeをOrder.
とりあえずNYから届くまでにある程度Partsを決めておかなければいけませんが、サスにするかリジッドにするか...

ちなみにAnsonは途中からリジッドにし、DobermannのTchokrを使っていたようですが.

20101111

U r da man

待ちに待ったBirdmanの“Fire Flame”のPVがやっとDrop.

何か凄いことになってますが...
昔から金にはうるさく、少しでも多くの利益を得ようという考えのCashMoneyですが、最近は何だかやり過ぎ感も少し感じたりして.

とは言いつつも昔から見てきたCashMoney、相変わらずかっこよ過ぎるのは間違いなく.
BirdmanのBugatti Veyronもしっかり登場.
Veyronの後ろにPhantomのDrophead Coupeも.
昔から自分の車はRedで統一するBirdman.
例外でRed以外に塗られた車(Cayenne TurboとかInfinity QX)も過去にあったりしましたが、それもドル札のGreenにオールペンされていたり.
本当にMoneyですMoney.
ここまで金が好きだと、全く嫌みも感じなくなってきまして.

20101109

Impala

Rick Rossの“MC Hammer ”のPVがDrop.
featでGucci Mane.

うん、良くも悪くも相変わらず.

それにしてもこのPVに出てくる72のImpala、何度見ても好きになれません.
71以降はやっぱり苦手...

Impalaはやっぱり60と61、これに尽きるかと.
60.
2Pacが唯一愛したImpalaもこの60.

61.
60なら348cu.in、61ならまぁ見つからないとしても409cu.inかなと.
350cu.inに載せ換えなんて論外.
OGというか、ナンバーズマッチ.
あまりにも大変なことだけど、やっぱりそうでなくてはと思います.

20101102

2010 SEMA

今月2~5日にLAS VEGASで開催される今年のSEMA Show.

Lexusが出品する車は6台.
◦CT 200h F Sport Concept
◦HS 250h by VIP Auto Salon
◦GS 450h by 0-60 Magazine
◦RX 450h by Paul Tolson of EST
◦LS 600hL by Fox Marketing
◦LS 600hL by VIP Auto Salon

正直微妙な...
とは言いつつも、 LS 600hL by VIP Auto Salonに使われているPPGのHue of Macadamiaってカラーがなかなかいい感じだったりして.
 上のOfficial Photoでは明るく見えますが、実際はこんな感じ.

そして、もう一つの目玉がLFA.
しかも展示されるブースは何とCEC Wheels.
CECとLFAの組み合わせはあれを思い出させますが、逆に宣伝効果はこれ以上ないかと.
当然の如く、CECの新作Wheelを履くわけで.

LFA.
相変わらず日本車とは思えない様な官能的な音色.
いよいよ来月から生産開始.

20101101

LS

実家に帰った時などLSにずっと乗っていたりしますが、何というかBMWの7とかと違って、運転して楽しいとはあまり感じませんが、なんかあのリラックス出来る感じがまた良かったりして.
7もSもいいけどやっぱりLexus.
ISもGSもいいけど、やっぱりLS.

そんな感じのLSですが、最近気になるのはやはりスポーティバージョンであるversion SZ.
US仕様で言う所のSport Package.
うちのは日本仕様ですが、やはりLexusと言ったらLHDのUS仕様かなって思います.
てな感じで探していたら、この個体.
この色(Obsidian)は何かありきたり過ぎて微妙ですが、まぁLSらしくもあり.
このSport Package、Lexus風のSportyな味付けというのが気になります.

このSport Packageのポイントの一つがBremboの6ポッドのBrakeですが、個体によっては鳴きがヒドい様で...
そしてこのWheel.
BBS製なのはいいのですが、何ともヒドいデザイン.
これはちょっと...

それにしても、ナビ画面を見ると、日本仕様の日本語表示と違って当然英語.
見慣れたあの画面とは違ったこの見た目.
温度表示も、日本仕様の摂氏(°C)ではなく華氏(°F).
こんなのを見ていると、日本仕様に乗っているのが本当に嫌になってきまして...

ちなみにこのSports Packageは$6185のオプション.
日本だとPackage扱いではなくversion SZというグレード扱いで910万.

20101027

Tour-boro

ここ最近話題になっていたBrooklyn Machine Worksの新しいFrame“Tour-boro”が遂に発表.

走りのGangsta、TrickのLaunch Pad、そして今回発表された“Tour-boro”.
Urban RideというかCity Commuterというか、要するに街乗りをコンセプトに作られたのがこのFrame.

Shimanoの内装8speedのRear HubがPoint.
何だかんだ言ってもやはりギア付きの方が楽.
このTour-boro、女性の方に良いのかも.