20091228

End of 2009

やっとで年末.
もう少しで12月も終了、と共に2009も終わり.
11月下旬から今日まで一日たりとも休みが無かったので、さすがに疲れました...
どうやら明日が今年最後の仕事になりそうなので、あさって青森の祖母の家に向かおうかと.

2009、思い返すと実に色々な事が.


毎日、Sendaiの色々な所を一人でウロウロしてみたり.


Yamagataで素晴らしい出会いに恵まれたり.




Satton氏、Takeda氏そしてMieちゃんと共にYamagataに撮影に行ったり.



そこで、Satton氏のColnagoに一目惚れしてしまったり...


Satton氏、Miyoshi氏と蔵王に撮影に行ったり.






4人でサイクルセンターに遊びに行ったり.


FrameをGangstaからMash×Cinelliに替えたり.

他にも色々ありましたが、写真が多すぎるのでこの辺で.
2010はもっと外に出て行こうかなと.


そういえば先日、すごく久々にこの動画を見たのですが、

あのFixedに乗り始めた頃の感じがよみがえり.
何とも懐かしく.

20091224

oops!!

今晩は、楽しみにしていたラジオのon airが.
と、昨日までは覚えていたのですが、仕事の疲れからか先ほど思い出してしまい...

19日に行われた“FINE ANGLE”の録音をon air.

あのIno氏とFujiwara Hiroshi氏というあまりにも贅沢な組み合わせでのスタジオライブ.
いつか、目の前で見てみたいものです.

Anyway、

間違いなく今日本で一番かっこいいFixed Crewだと思うFESSことFar East Smokin’ Skidderz .
楽しみにしていた、そのPromoの第三段が遂にup.

何というか、やはりFixedというものはこうでなくてはならないというか.
それは乗り方だけでなくそのFixed自体にも言えること.
せめてDropBarじゃないと...

それにしても、どうなんでしょうねギヤ比.
これだけ乗っていても、未だに最適なギヤ比が見つかりません.
FESSのBlogにも書いてありましたが、やはり坂をBombする時にキチンと回しきれるギヤ比こそが最適かと.
出来る限りSkidを入れないで、いかに回しきってその坂をBomb出来るか,それに尽きます.
まぁFishTailも飾り程度に入れるのは好きなのですが.

雪が溶けたら、色々な坂を攻めに行こうかなと.

20091222

Tornado Minor Update

以前紹介したGemballa Tornado GTS750ですが、ヘッドライトに変更が.

この通り、あのCarrera GTのヘッドライトに.

どうなんでしょうか、これ.
Cayenneヘッドライトの方が似合っていた気がするのですが...


それにしてもこのTornado GTS750、本当に凄い迫力で.


これだけの巨体に750psの心臓を詰め込み、0-100km/hが何と4.3秒...
何とも想像し難い世界.

ここSendaiにもGemballa GT550 Aero3に乗っておられる方がおられますが、Matte BlackのPaintも相まって、いつ見てももの凄い威圧感.



Gemballaの飽くなき追及に終わりは無く.

Gemballa MIG-U1

突然発表された、EnzoベースのGemballa MIG-U1.




最近多いのですが、この車もあのDubai向けに作られたもの.
Dubaiの経済も急激に落ち込んでいる時というのに、それを嘲り笑うがごとくの登場.
やはり、この不況位でもビクともしない様な方が乗られるのでしょう.

ご存じの通り、Enzoは中古車しか手に入らないので、そのEnzoをGemballaに持ち込んでのConversionとなる感じでしょうか.
Enzoは中古でも1億5000万位の相場.
これをさらにMIG-U1にConversionするとなると... 一体いくらになるのか.
最近のGemballaは好きですが、このMIG-U1はちょっとやり過ぎで下品な気が.

ちなみにこちらがノーマルのEnzo.

やはりFerrariはノーマルの状態が一番美しい.
ちなみにこのEnzoはあのPharrellが乗っていたもの.
Nero(Black)の組み合わせはやはり一番かっこ良く.
当然この色の組み合わせは価格をさらに跳ね上げるのですが...

20091221

GR DIGITAL III × STUSSY

あのGR DIGITAL IIIが何とStussyと.

有りか無しかで言ったら、無し.
それにしても安っぽい...
99,750yenという価格も何とも...

だったらGXRを買った方がいい

なんて思うけど、
どうせならあと10万足して、本命のX1を買った方がいいかと.

私自身は、昔から親の影響でLeicaレンズではなくZeissレンズ派だったりするのですが...

20091216

Scattofisso

De Rosaの“Scattofisso”.

日本には入ってこないと思っていたのですが、どうやら入ってくるようで.
素材は何とSteel.
気になる価格は、Frameで332,850yenと高いのか安いのか何とも中途半端な感じ.
完成車の発売もあり、こちらは785,400yen.
何というか、ガチガチの競技用ではない感じなのですが、かと言ってサラッとしているわけでもなく.

このScattofissoの登場に伴って、今までDe RosaのTrackモデルであったMerak Pistaがカタログ落ち.

実は、一時期これにしようか迷った時期もあったり.
Scattofissoよりもより競技向けでストイックなこのMerak Pista.
メインはアルミなのですが、Rearがカーボンという点もなかなか凝っていて.
価格はScattofissoよりも10万ほど高い42万位だったような.

Cinelliにも、このDe RosaやPinarelloの様な本気度があればいいのですが、今のCinelliには残念ながら...

Edition 79

噂通り、G 55 AMG Kompressorの“Edition 79″という限定車がデビュー.
この“Edition 79″、中東地域でのみの発売で台数も79台のみ.
何といっても、最大の特徴はそのカラー.
Designo扱いの“Magno Alanite Grey”という特別色.
Matteということで、当然つや消し.
流石AMG.
その他は、内装がカーボントリムになったり、Wheelがチタンカラーになったり.

これで、あのFrontとRearの不細工なガード類さえ無ければ最高なのですが...

20091215

WTF!!

fragmentのTerminator.

最近の忙しさのあまり、発売を忘れてしまい...
12/12発売だったんですよね.
もし覚えていたら、東京の友人に頼んで並んでもらっていたのに...
NSW一店舗のみの発売ということで、かなりの並びだったようで.


それはそうと、先日BOREDのOilが到着.

毎回入荷する度にすぐ売り切れてしまうこのBORED Oil.
LIGHT、HEAVY、RACEと3種類ありますが、私が選んだのはもちろん一番粘度の低いRACE.
たった一瞬でもいいから一番速く走るためだけのもの.
もう“速さ”以外何も必要無く.
来年は、Hub, BB共にセラミックボールに換装しようかと.

だんだんと街乗りに不向きなFixedになってきそう...
ま、全然いいのですが.

あの名車Cinelli Laser Rivoluzioneなんかを見ていると

同じCinelliのFixedではあっても、私のMash×Cinelliなんてまだまだ生ぬるく感じてしまい...

悩みは尽きず...

20091214

Ultimate SUV

先日、BRABUSがGLK V12を発表.



GLKはご存じの通りMercedesで一番小さいSUVですが、今回BrabusはこのGLKを素材に恐ろしい怪物を創造.
GLKは、全長4.5,全幅1.8のコンパクトなBodyに3000ccのEngineを積んだ何とも扱いやすいコンパクトなSUV.


価格だって、675万円(EUでは36.295 Euro)となかなかお手頃.

そんな人にも環境にも優しいGLKですが、BrabusはこのGLKのV6を何とV12に.

その結果、馬力はノーマルの231psから750psに...
先日行われた“Nardo High Performance Event 2009”での速度計測では、何と337km/h(209mph)をマーク.
もちろんその分価格も大幅に上がっており、397,000Euro(今日のレートで5147万円...)というとんでもない額に.
ノーマルのGLKの価格に0を一つ足した様な金額.
ちなみにこの価格、あの誰もが羨むG V12 S Biturboの金額と同じ.

ということで、私なら迷わずG V12 S Biturboに.

20091211

Dec.11

最近毎日疲れ過ぎて、大好きなFixedに乗る気力も無く...
どうせ乗る時間が無いのなら、Boredに預けて色々とチューニングしてもらっていた方が良かったかも.
とは言っても、年内の預かりは終了した様なので、あとは来年持って行くしかないのですが.

とりあえず、Brooklynは後回しにして、CrankとRear HubをCampyにするのも悪くないかと思っている最近.







こうしてVintage Campyを見ていると、本当に美しく.
しかし、今乗っているMash×Cinelliには現行の最新Partsしか使いたくないし...
何とも悩ましい.


それにしても、Hiphopが好きなくせに今までほとんどこのBlogで触れてなかったので、これからは色々と載せていこうかなと.
最初の一曲は何にしようかと考えていたのですが、今日久しぶりに聞きたくなったアングラの曲でも.
私の事を知ってる方なら、“えっ、アングラ?”なんて思われるかもしれませんが、アングラも聞くんです実は.
しかし、アングラの雰囲気っていうのは何とも苦手...というか全く肌に合わなく...
まぁ、アングラってカテゴライズする事自体ナンセンスなのですが.

そんな話はさて置き、誰でも知ってる有名な曲ではありますが、Visionariesの“If You Can't Say Love”.

久しぶりに聞きましたが、やっぱりいい感じ.

20091205

Fixed Promotion

最近色々なBlogで目にすることの多いこのPV.

KINGS AND QUEENSの“30 SECONDS TO MARS”.
やっぱりこれだけの人数でRideするってだけで、文句なしにかっこいい.
この曲がHiphopならもっと良かったのですが...

そして、Fixed乗りには結構知られていると思いますが、THE CHILLの“OURSELVES ALONE”.

これはTrailer版ですが、どんな感じかは分かるかと.
T19、やはり憧れてしまいます.

そして、意外に知られてないのがこれ.
2:06の所で現れるあの方とあの有名なFixed.
様々な形式のカップルをテーマにしたこのPV.
氏の大事な相手はあのFixedということかと.

20091202

New Audi A8

先週の土曜日はNight Race.
仕事でRaceは参加出来ませんでしたが、その後の打ち上げにはどうにか参加.
次回こそはどうにか仕事を調整してRaceに参加したいです.

Anyway、

つい先ほど、New Audi A8が発表されました.
Audiのフラッグシップだけに、この発表を待っていた方も多かったはず.




相変わらずBodyはアルミ、流石Audi.
Engineですが、とりあえずローンチは先代と同じ4.2 FSI V8からのよう.
来年にはLong Wheel Base版が、その他Engineのバリエーションも増え、ハイブリッドも出る予定.
将来的には、あのS8にも期待が.

Light類は、LED好きのAudiらしく、かなり攻めてきたデザインに.


夜はかなりキレイかと.

日本での価格はまだ決まっていませんが、現行のA8が1104万スタートなだけに、この新型はそれ以上の価格になるのかと.


これで、各社のフラッグシップが揃い踏みに.

MercedesのS.

BMWの7.

JaguarのXJ.

LexusのLS.

そして、今回発表されたAudi A8.

各社の持てうる技術を全て注ぎ込んだこのセグメントなだけに、どれを選んでもハズレはあるはずがなく.
デザインは、やはりBMWとJaguarが少し先を行っている気が.

ハイスペックなだけではなく、環境への対応も同時に考えていかなければならないこのセグメント.
各社ハイブリッドモデルも投入し、ますます面白くなってきそうです.