20090728

Ferrari 458

久々の衝撃でした。
これでまたスーパーカーは次の次元へ進むことに。

F430の後継車が遂に登場。
450と噂されていましたこの車両ですが、正式名称は458 Italiaに。
Italia?.... という感じですが、まぁ良しとしましょう。
それにしてもデザインがかなりアグレッシブに。
355→360→430の時の進化とは次元が違う感じで。
賛否両論のあのCaliforniaのデザインとは打って変わって、誰もが美しいと思えるデザインになったのではないでしょうか。
インテリアはFerrari臭さが感じられなくなり抵抗があるのですが、これは慣れかと。

Engineは4499ccになり、馬力は570に。
最高速度は実に325km/h。

Ferrariの主軸とも言えるV8のフラッグシップであるこの458。
新時代のFerrariにとって、この458の登場はとても大きな意味があり、スーパーカーの世界の勢力地図も大きく塗り替えられるのです。

まだ正式発表前なので、欲しい方はすぐにでもデポを入れる準備をした方がいいかと。
発表後のオーダーだと、430と同様で無難に2~3年待ちなんでしょう。
価格は、恐らく3,000万は超える感じでしょうか。

20090720

July 20

世間では3連休だったようで。
私には関係の無いことですが。

Anyway、

遂に発売となった“Macaframa”。
私も本日手に入れました。
何というか、“Mash”の発売以来久々に吹っ飛ばされた感じでしょうか。
全く文句のつけようがない完成度。

そして憧れのRainier。
相変わらず走りがキレておりまして。
RainierのPartを見るだけでもこのDVDを買う価値があるかと。
このDVD、買わないと絶対損しますよ。

そういえば、Cinelli Vigorelli 2010モデルのスニークピークが。
BBにスマイルマーク... 何ともイタリア人らしい発想で。
その他にもDown TubeがCinelli Logoのみになったりと地味に変わっております。

Vigorelliが出た当初(2007モデル)はこんなシンプルなカラーリングでしたっけ。
そして急にその存在が公にされたGazzetta。
見た感じはカラフルかつ、若干チープなSuperCorsaという印象ですが、実際はどの様な感じなのでしょうか。
詳細が分かり次第、追ってUpします。
この画像をよく見ると、Gazzettaの後ろに先ほど紹介した2010 Vigorelliが。

20090709

July 9

最近本当に忙し過ぎで...
忙しいことは幸せなことなのですが。

Anyway、
Mash Frameの方は今月中には届く感じかと。
4月にすぐオーダー入れたのが良かったようです。
何でも、9月入荷分までバックオーダーが埋まっているそうで。

しかも、このMashFrame、ここ仙台でもう一人乗られる予定の方がおられるようで。
少し愕然としてしまう事実ではありますが、アッセンブルで差を付けようかと。