20090618

Blue Lobster Dunk Package

そうそう、載せるのを忘れていましたが、Blue Lobster DunkのPackage画像がリーク。いよいよ今週土曜の11amにConceptsにて発売。

このBoxというかコンテナ、何ともBlue Lobsterらしい感じで。
どういう意味かはBlue Lobsterを調べていただければ分かるかと。

Alien Workshopのデッキと、Tシャツが付いて$250。
前回の様に通常発売はあるのでしょうか?

Five Cities, Five Colors

既に17日から開催している今回のBFF(Bicycle Film Festival)2009。
今回の舞台はNY。
このBFFのスポンサーの一つであるSelle San Marcoが5つの都市限定のConcorを出すようで。NewYork, Tokyo, London, Paris, Milanoの5都市それぞれのカラーを各50個ずつの販売。
まずは現在開催中のNYモデルからの発売。
NYカラーは鮮やかなBlue。
OGにも同じようなBlueのヌバックがあったような。

MilanoカラーのGreenはOGには無かったカラーなので何気に気になったり。
ちなみにこれらはSelle San Marcoのオンラインショップでのみの発売。

20090616

Sunday

日曜は、Satton氏とTakeda氏とMieちゃんというメンツで泉ヶ岳にてRiding。

写真を載せたいところですが、せっかくカメラを持っていったにも関わらずバッテリーを忘れるという大失態のせいで一枚も撮れておらず...

ちょうど大駐車場でミーティングがあった様で、行く途中有り得ない車がいっぱい走っていました。
512の後を348が追いかけていったり、ギブリが走っていったり、初代Zがいたり、VWの集団に混じり911のCup Car(Cup Carってナンバー取得出来ましたっけ?)が走っていたりと、それだけでもうお腹いっぱいな感じ。

Anyway、

やっぱり坂は気持ちがいいものです。
しかし相変わらずKicksがクリップから抜けそうになり...
やっとで原因が分かったのですが、単純にKicksのSizeが大きいだけだったようで。
Vans×Supremeは同じ10.5でもいい感じのフィット具合なのですが、チャリ用のEraは同じ10.5でも何故かブカブカ...
その結果、Skid一回当たりの足への負担がカナリのもので、Skidのし過ぎによる弊害で中指周辺の皮が剥け...

その後は久々にLongSkidを何本か。
最高に気持ち良かったのですが、やっとで馴染みが出てきたTireが結構ヤバい状態に。
けどTireなんて結局消耗品なわけで。
これで新しいTireに交換出来るので、何か嬉しくもあったり。

本当に楽しくて有意義な時間でした。


それにしても、現時点でMash Frameに乗っている方はどうやってそのFrameを手に入れたのでしょう。
皆が皆Prizeで手に入れているとも考えられないし。

いよいよあと二週間程で発売ですが、待ちきれません。

20090611

Another Lob

去年一番欲しかったKicksは“Lobster Dunk”と呼ばれるものだったのですが、結局手に入れることは出来ず...

そのDunk自体は普通にNIKE SB取扱店で発売されたのですが、この企画をしたConceptsというShopでの発売分はDunk自体こそ同じものの、Boxを始め付属品がもの凄く。
このConceptsで発売したものを手に入れたかったのですが...
日本にも数足上陸してはいるのですがね...

そして今月20日に、そのBlue Versionである“Blue Lobster”が発売されるようで。前回手に入れられなかっただけに今回こそは手にいれたいのですが、どうなるのでしょうか...
$600位で普通に買えそうな気もしますが。

しかし、画像を見ると前回のLobster Dunkの方がかっこいい気が...
発売日の夜はこのBlueLobster Dunkのリリパが行われ、あのStatik Selektahが来るみたい。

20090609

Finally...

遂に出た新型iPhone。
その名も“iPhone 3GS”
結構な進化具合で...

気付けば去年のiPhoneの発売日からあとひと月で一年。
雨の降る中、朝から頑張って並んでたあの日。

今回の発売日は26日。
さて、どうしましょうか。

そして、このiPhone 3GSと同時に発表されたのが“Find My iPhone”。
以前より噂のあったあのシステムです。
iPhoneを失くした場合にGoogleMapで自分のiPhoneの現在位置を確認出来て、なおかつ自分のiPhone宛にメッセージを送って誰かに気付いてもらうことや、スリープモードであるかどうかに関わらずアラート音を出すことも遠隔操作で出来る、というもの。

これってなかなか画期的なことではないでしょうか。

このシステムは現行のiPhone 3Gでも利用出来るようなので、私も試してみようかと。

20090607

Brooklyn Machine Works×DQM

流石DQM、毎回何か仕掛けてくるわけで。
今回は、Brooklyn Machine WorksとCTRSと手を組みこのGangstaを。
こりゃ反則でしょ、とすら思ってしまう組み合わせ。
しかも企画は何とNIKE...このGangstaは、企画の当選者にプレゼントされるとのこと。
Livestrongのイエローバンドを購入すると参加権を得られるみたい。
NYにいたら絶対に参加するのですが...

20090604

Rare Air

前回B-43の事について書きましたが、何と仙台の某Shopにも入荷したようで...

まさかあのShopが入れるとは予想だにしませんでした。
何とも微妙な気分。
とは言いつつも、是非他のライダーにも使って欲しい、と思う自分もいたりして。

Anyway、

Air Jordan7にサンプルのみでドロップしてしまったカラーがあるのを中学生の頃に知り、その当時必至に探したのですが、その事実を知る方はいてもその実物は一切姿を見せず...
何というか、その存在自体が都市伝説の様になっていたこの“サンプルカラー”ですが、14年の歳月を経てようやく姿を現わしました
しかもこのサンプル、どうやら一足しか作られていなかったようで...
どうりで見ることが出来なかったわけです。
興味の無い人から見れば、何でもない一足のKicksですが、私にとっては感慨深い一足なのです。

20090603

B-43

Velocityから新しく出たB-43。
無事に第一便を捕獲完了。
H Plus SonsのRimをターゲットに作られているだけに、実物を見ると本当にそっくりなフォルム。
ライバルよりも1mmだけDeepらしいですが、正直なところ全然気付かないレベル...

RearWheelもそのうちHedにするつもりですが、とりあえずそれまではこのB-43で行こうかなと。
そういえばMash Frameですが、発売が一ヶ月延期ということで7月1日に。
まだしばらくお預けです。

Standard Wing

ここ日本でもその上陸が待たれているLP670-4 SVですが、遂にその“Standard Wing”の画像が。今まで公開されていた車両はOptionである“Aeropack Wing”を装備したものだったので通常のWingの形状が分かりませんでしたがStandard Wingは何ともスマートな形状。

Aeropack Wingは少々大げさな感じなのでStandard Wingの方がいいなと思ったのですが、よく考えてみればLP670-4 SVはサーキット向けに作られたようなもの(エアコンは付いてますが、計量化のためオーディオは廃止)なので、本来はAeropackの方を付けるべきなのでしょうか。
ちなみにAeropack WingはOptionで約100万。
先日このLP670-4 SVの日本での価格が発表され、4688万2500円というプライスタグを付けることに。
果たして、限定350台のうち日本へは何台の割り当てとなるのでしょうか。

20090601

New Comer

Scirocco、日本でもやっとで発売開始。TSIが392万で2.0TSIが447万という価格設定。
早速ディーラーで見ましたが、なかなかいい感じかも。

そして、あの新型E-Classも先週から各ディーラーに並び始め。
相変わらず無難なまとめではありますが、実物を見たらなかなかいいデザインでした。
Lineupは、E300とE350、そしてE550。
ボトムグレードであるE300は730万に。
まぁ、E-Classですし、こんなものかと。