20090304

599

前回のLamboに引き続き、今回はFerrari。
今回のFerrariの目玉は、599XXと599に新しく追加されたHandling GT Evoluzione (HGTE) performance package。

599XXは、あのFXXの599版とでもいいましょうか。
当然サーキットでの走行Onlyの車なので、公道走行不可。
700hpまで上げられた馬力。レブは9,000に。
"High Performance Dynamic Concept."と呼ばれる新しいSystemの導入。
その他では、SCM suspensionの採用。
そして、F1の様にBrake Discに装着されたドーナッツ型のCover。
これらだけでなく、他にも様々な最新テクノロジーの結集で作られたのがこの599XX。
どうやら30台以下の生産台数のようです。
ここ日本でも、Ferrariの認める顧客の方々には既にオファーが来ているとのこと。
世界でも限られた極少数の方々のみがステアリングを握る事が出来るこの599XX。
価格は当然1憶以上にはなるのかと。

599のHGTE packageは、612にオプション設定されているHandling GTC(HGTC) packageのようなもの。
更に固められた足回り、更に早くなったF1ミッションなどでより走り込めるSettingへ。
Exteriorでは、20inchの新しいWheelに、Matte BlackのRear Diffuserなどで、“素の599”ときちんと差別化。
Interiorでは、Seatが専用の物に。

612のHGTC Packageは273万のオプションだっただけに、599 HGTE Packageの価格設定がどうなるのか興味深いですね。